古いフィルムカメラの修理専門の東京カメラサービス浜松店です。フィルムカメラ初心者にも丁寧な説明します! 静岡県浜松市

TEL/FAX 053-475-5459  OPEN 10:00-18:00

東京カメラサービス浜松店

FrontPage

「ショートストーリー2」にリンクしています「ショートストーリー3」にリンクしています「ショートストーリー1」にリンクしています
カメラ修理の東京カメラサービス浜松店

  カメラ修理の東京カメラサービス浜松店   カメラ修理の東京カメラサービス浜松店

カメラ修理の東京カメラサービス浜松店

東京カメラサービス浜松店は機械式・金属製フィルムカメラ(一眼、二眼レフ、レンジファインダー、レンズシャッターカメラ)のカメラ修理専門店です。カメラ修理のことでお困りでしたら、どうぞお気軽にお問合わせください。あなたのご家族を記録してきた大切なカメラを、もう一度カメラ修理・メンテナンスして使ってみませんか?きっとファインダー越しに、懐かしく楽しい思い出がよみがえる事でしょう。東京カメラサービス浜松店は、そんなお客様の大切をカメラ修理でサポートします。


カメラ修理の東京カメラサービス浜松店
フィルムカメラ修理専門店です中古カメラもご案内しますきれいな写真が撮れるまで

  *フィルムカメラが初めてのお客様へ

フィルムカメラを使われた事の無いお客様からのカメラ修理のお問合わせも増えています。様々なきっかけでフィルムカメラに興味をもたれたお客様のカメラ修理のご期待にお応えするため、カメラ修理のかんたん見積りのページを作りました。まずお手持ちのカメラについて教えてください。

  *ご来店のお客様に

誠に勝手ながら、ご来店でのカメラ修理受付を土曜日のみに限らせて頂いております当面、当店でお願いする指定日にさせていただいております。小規模・少人数で運営しておりますので、普段はカメラ修理に集中させて頂き、お客様ご来店日にはカメラ修理の手をとめて、ゆっくりお話させて頂ければ幸いです。尚、ご来店は事前(当日はご遠慮ください)に電話またはメールで来店日の調整をさせて頂けます様お願い致します。

営業時間は10:00〜18:00となっています。また毎月7日と20日は定休日ですので土曜日と重なる場合はカメラ修理の受付はしておりません。よろしくお願い致します。

  *今月のブログより

ハーフサイズカメラ (2016-08-23)

カメラ修理・オリンパスペンEE-3

ハーフサイズカメラといえばこのオリンパスペンEEがすぐ思い浮かびます。そのオリンパス・ペンEEの実質的最終モデルのEE-3のカメラ修理を承りました。

ハーフサイズとは35mmフィルムを使うカメラの一コマを半分にして撮影するカメラで、36枚撮りのフィルムでは72枚撮れるということになり、フィルムが高価だった頃に多くのカメラメーカーが手掛けたフォーマットです。

ところでオリンパス・ペンとペンEEとは同じペンですが大きく違います。ペンがマニュアルなのに対してペンEEは完全オート。ファインダーで構図すれば、あとはシャッターボタンを押すだけ。と、言ってもフィルムの巻上げはありますが。EEとは別のカメラメーカーでも使っていますが「Electric Eye」と言う和製英語で、露出(ほとんどが絞りのみ)のオート化のことですが、このペンEEは明るさに応じて2段のシャッタースピードとなっており、EEより進んだ、その後電子式シャッターの実現で一般的になるAE(Automatic Exposure=自動露出)と言う方がふさわしいのかも知れません。しかし電子回路は一切使われておらず、完全な機械式の2段シャッター(1/30,1/250)と絞りのオートです。またピント合わせの必要も無いのは固定焦点のためで、遠くも近くもまあまあいいピントで撮ってくれると言うことです。このペンEEのレンズは2mぐらいの位置が焦点でこの位置のジャストピントの時は驚くような写りです。

オーナーはおじい様の使っていたものを譲り受けたようです。またフィルムカメラは使ったことが無いので他にもフィルムカメラがあったようですが、このペンEEから始めたいということで整備を承りました。
カメラはレンズカビ、モルト交換、露出調整等の一通りの作業を済ませると問題なく使えるようになりました。ハーフサイズなので36枚撮りのフィルムを入れると80枚近く撮れる時もあり、季節が変わっても撮りきれないということがあるのが良いところでもあり、悪いところでもあります。

特にフィルムカメラビギナー様に申し上げますが、ハーフカメラの場合、撮りきれなくても現像へ出す様にしないと何時か忘れてそのままになってしまい、写真プロセスの楽しさに気がつかないままになってしまいます。現像へ出すひと手間も楽しんでもらいたいと思います。


  • カメラ修理の過程です
    • はじめに

      • カメラ修理のご依頼はお問い合わせのページよりお願い致します。当店よりメールにて見積もりを提出させて頂きます。
      • 電話、ファックスによる見積もりをご希望の場合は当店概要のページをご覧ください。尚、電話での見積もりの場合は再度当店より書面にて見積書を提出させて頂きます。



      次に

      • 当店宛に宅配便でカメラ修理品をご発送願います。当店のお近くにお住まいの方はお持ち込み頂いてもかまいませんが、事前にご連絡頂きます様お願い致します。
      • カメラ修理品を発送される場合はお客様にて梱包して頂き、送料はお客様のご負担でお願い致します。



      カメラ修理品到着後

      • カメラ修理品が到着しましたらメール、或は電話にてご連絡致します。
      • お客様への見積もり金額内の場合、すぐにカメラ修理に取り掛からせて頂きます。
        ※カメラ修理不能等の場合の送料は当方負担で発送致します。
      • 万一、カメラ修理が見積り金額を超えることが判明した場合はメール、或は電話にてご連絡致し、ご了承を頂いてからカメラ修理を開始致します。
        ※電話でのご連絡の場合は別途書面にて見積書を再提出致します。
        ※ご了承をいただけない場合、送料は当店負担で返送致します。



      カメラ修理完了・発送

      • カメラ修理完了後、お客様へメール(電話、ファックス)にてご連絡致します。ご確認がとれましたら宅配便代引きにて発送致します。
      • カメラ修理料金のお支払い方法を銀行振込として頂く場合は入金確認後、発送致します。振込手数料はお客様のご負担でお願い致します。
        ※送料は当店負担ですが、指定修理のみの場合は一部お客様にご負担頂く場合があります。

  • カメラ修理でのお願いです
    • 東京カメラサービス浜松店では、カメラ&レンズで製造後長期経過し、現在、部品の在庫がなく、カメラ修理できなくなったお品を、カメラ修理受付しております。
      お客様の所有品をカメラ修理作業中、部品が必要になった場合は、他の中古(B級部品)から、部品を取り外して部品交換いたします。新品部品を交換する事が出来ませんので、発売当時と同じ精度を出す事は出来ません。
      通常、綺麗な写真が取れる程度のカメラ修理品質になります。製品購入時の綺麗さ、感触、各部の作動音等は、保存状態・ご使用頻度・環境、部品の劣化具合等により同じ製品でも個々に差が出ます。

      以上、カメラ修理ご依頼の際、予めご了承ご理解お願い致します。



a:160320 t:24 y:61 

     カメラ修理は東京カメラサービス浜松店へ        

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional